日々心地よく過ごしたいと願うブログ

soleiado.exblog.jp ブログトップ

カトル・カールとパウンドケーキ

ゴールデンウィーク中は、毎日もれなく教室です。

c0220724_2037527.jpg
今朝は、8時30分から教室開始!
お休み中も行事が目白押しの子供達のために繰り上げスタートです。
画像は、先月から教室に通い始めてくれた3人組がラッピング中。

今月のお題は‘バナナのパウンドケーキ’ですが、レシピには英語とフランス語の両方の名前が載っています。

英語では、banana pound cake  バナナパウンドケーキ
パウンドって、英語の重さの単位の事で、卵・バター・粉・砂糖が1パウンドずつでケーキが作れるとという意味。

フランス語では、quatre-quarts au banane カトル・カール・オ・バナーヌ
卵・バター・粉・砂糖の4種類、それぞれ1/4ずつで4/4という意味。
c0220724_217504.jpg
パンドケーキもカトルカールも呼び名が違うだけで、全く同じお菓子なんですよ!
実は、このお菓子の意味を覚えていた事で助かった事があります!

大昔、フランス人の家庭にホームステイした時、レシピも道具もないのに何か作らなくてはならない状況に追い込まれ(汗)、急きょ、パウンドケーキを作りました。

卵・バター・粉・砂糖100gずつ(多少増減)とベーキングパウダー少々、缶詰のマロンペーストを混ぜて、‘栗のパウンド’と、たまたま日本から持っていった抹茶で‘抹茶パウンド’の2種類!
ホイッパーがなかったので、フォークでガンバった!
なんとか体面を保つ事が出来て、ほ~んとによかった・・・。

これから海外留学する可能性のあるキッズ達には、是非とも覚えておいて欲しい知識の一つです。





↓ ↓  あなたのポチッで、私の背中を押してください!
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ
[PR]
by soleiado | 2014-05-04 21:23 | お菓子にまつわるetc. | Comments(0)
line

山梨県甲府市でフランス菓子教室 SOLEIADO ~ ソレイアド ~ を主宰しています。教室の様子と毎日の事を書いています。


by soleiado
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30