日々心地よく過ごしたいと願うブログ

soleiado.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:NO MOVIE,NO LIFE( 3 )

MY BLUEBERRY NIGHT

久しぶりに映画ネタ。

c0220724_22591172.jpg
2008年のウォン・カーウァイ監督‘MY BLUEBERRY NIGHT’は、私にとって相性の悪い映画。

主演のノラ・ジョーンズの本業は歌手で、私は彼女のBIG FAN!
夜の教室の時はかなりの頻度でBGMとして流している。
彼女が主題歌と主役を演じると知って楽しみに映画館に見に行き、その後も何度もDVDを借りている。

でも、実は、内容を知らない。
何度見ても知らないうちに爆睡しちゃって、気づけばエンドロールが流れているパターン。
寝るくらいだから、私にとっては興味の湧かない内容なのかもしれないけど、劇中に出てくるブルーベリーパイがどんな風に結末に絡んでくるのか知りたいの。
お願い。誰か見て、私に教えて(笑)

画像は、ブルーベリータルト。
使ったブルーベリーは、久しぶりに訪ねてきてくれたCさんの庭から収穫されたモノ。
会えない時でも私を思い出してくれて嬉しい ♡
いつもありがとう、Cさん。





↓ ↓ あなたのポチッで、私の背中を押してください!
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ
[PR]
by soleiado | 2014-08-12 23:27 | NO MOVIE,NO LIFE | Comments(0)

映画 「風立ちぬ」より <シベリア>

この夏以来、ずっと探し続けていたモノに、とうとう出会いました!

c0220724_042937.jpg大ヒットした、宮崎駿監督の最新映画「風立ちぬ」の中に登場したお菓子<シベリア>

主人公が、これを分け合って食べるシーンがあって、ずーっと気になっていました。
このお菓子が何なのか分からず、ググってみると、「カステラに水ようかんのような餡子のペーストを流して固めたもの。冷やして食べる」との記述。
明治後半から大正初期が発祥で、昭和初期の「子供が食べたいお菓子№1」だったと。
昭和初期に、こんなアンケートを取っていたのか甚だ疑わしいけど(笑)、とにかく実際に食べてみたい!


c0220724_075458.jpgネットで見て、ヤマザキ製パンで今でも作られている事が判明!
スーパーのパン売り場とか、デイリーヤマザキとか、色々覗いてみたけど、どこにも取り扱いがなくて、私の中では‘幻のお菓子’になりつつあったところ・・・。
なんと、ウチの近所のドラッグストア・〇ルハに山積みされているのを発見!!

早速、冷蔵庫で冷やして食べてみると・・・。
見た目のまま、ストレート・直球・ずばり!「カステラに餡子を挟んだ味」(笑)だけど、どこか懐かしくて、食べた事があるような気がします。
文明開化の明治時代には、和の餡子を洋のカステラに挟んだ、かなりハイカラなお菓子だった事が想像できます。
しかも‘冷やして食べる’ような冷蔵庫だって、かなりの貴重品だったでしょうし、時代の最先端だったことは間違いない。
今の時代に復活・大流行する・・・事はないと思うけど、映画の時代背景を表す小道具の一つとしてお菓子が使われるのは、すごく画期的だな~。
思いがけない所で、日本のお菓子の歴史を見た気分。

皆様も、機会があったら是非お試しを~ ♡




↓ ↓ ↓  あなたのポチッで、私の背中を押してください!
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2013-10-22 00:23 | NO MOVIE,NO LIFE | Comments(0)

夢の‘カンノーリ’に出会った! @ TRATTORIA BOBOLI

映画好きです。

CGが主流になった最近の映画よりも、ちょっと古いモノが好み。
特に、‘ゴッドファーザー’の3シリーズは、何度も何度も見て、色々なシーンを克明に覚えているほど!
でも‘基本男性中心のマフィア’の重い話なので、恋愛モノや美しい映画が好きな女性にはウケが悪いかも?

その映画の中で、重要な場面でたびたび登場するお菓子が、‘カンノーリ’!

イタリア・シチリアの地方菓子で、筒状に揚げた生地にレモンピールとリコッタチーズを詰め込んだお菓子なんだけど、一度も実物を見た事がなかった(もちろん味も知らない)ので、
私の中では、いつの日か食べたいお菓子の筆頭格だったんです。

それが、ランチに行ったお店のカウンターの上に置いてあるじゃないですか~(嬉)

c0220724_2334516.jpg
そのお店は、以前にもエントリーした、TORATTORIA BOBOLI  (トラットリア ボーボリ)!
こちらのお店、大好きなんです。

オーダーが入ると、この筒の空洞部分にリコッタチーズのクリームをタップリ詰めてサーブしてくれます。
ラップを外す前の段階で撮影してしまいました。
ボーボリさん、ごめんなさい。


c0220724_23432487.jpg
こちらが私の‘夢のお菓子・カンノーリ’

黒っぽい果実は、ダークチェリーを煮たもの。
生地は、サックサク。中は、クセのないリコッタとレモンの風味で想像以上に軽いお菓子ですね。
素朴なお味です。
これを甘い食後酒と一緒にいただくらしい。


この山梨で、‘カンノーリ’に出会えるなんて夢にも思っていなかったので、本当に嬉しい!
今後、ゴッドファーサーを見る時は、味を思い出しながら見る事が出来るんだわ~。

少し前のNHKの番組‘グレーテルのかまど’でも取り上げていたので、興味のある方は是非!
私の文章じゃ、映画の内容や‘カンノーリにこだわる理由’も全然分からないでしょ・・・(涙)
http://www.nhk.or.jp/kamado/


TORATTOLIA BOBOLI (トラットリア ボーボリ)
http://www.t-boboli.com/

山梨県甲府市中央5-4-8
055-267-7433



↓ ↓ ↓  励みになるので、ポチっとワンクリックお願いします!
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2012-05-22 22:46 | NO MOVIE,NO LIFE | Comments(0)
line

山梨県甲府市でフランス菓子教室 SOLEIADO ~ ソレイアド ~ を主宰しています。教室の様子と毎日の事を書いています。


by soleiado
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30