日々心地よく過ごしたいと願うブログ

soleiado.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:心に残る言葉( 14 )

踏切待ちの視線の先に。

夕方のラッシュ時。。
ボーッと踏み切りが開くのを待っていたら、ふと道路脇の看板の文字が目に飛び込んできました。

c0220724_23333760.jpg


そうは言っても、笑うのが難しい時もあるよね~。



↓ ↓  あなたのポチッで、私の背中を押してください!
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2014-01-31 23:37 | 心に残る言葉 | Comments(0)

‘ご機嫌’は、大人の義務

「大人なら、‘いつもご機嫌でいる’ことが人間関係の‘義務’だと思う。」



先日、耳鼻科の待ち時間にチラッと読んだ雑誌に載っていた言葉(というか、文章)です。
うろ覚えなので、正確な文章や誰の言葉か覚えてないけど、
ずっと頭から離れず、心の中の何かかがストンと落ちた気分。

人それぞれ、抱えている悩みやイライラした気持ちを抱えていても、
それを他人にぶつけた所で相手が解決してくれるどころか、不快モードを伝染してしまう結果に。
自分の中で感情のコントロールが出来るのって、心の強さだと思う。
悩みや不安や悲しみも、全部心の奥底にしまって笑っていられる自分になりたい。

強くなれ、弱い時こそ!



↓ ↓ ↓  励みになるので、ポチっとワンクリックお願いします!
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2012-05-22 00:56 | 心に残る言葉 | Comments(0)

朝茶は、その日の難逃れ

     「朝茶(あさちゃ)は、その日の難逃れ(なんのがれ)」 
                            
                                    By  ウチの曾祖母・はまの



今日の新聞に、「昨日から新茶を摘みだした~」との記事発見!
「あれっ!八十八夜って、毎年5月2日じゃなかったの?」

早速、Wikipediaで調べてみると、
立春から数えて88日目が八十八夜なので、閏年の今年は例年より一日早い5月1日なんだとか。

c0220724_15572031.jpg
30年以上も前、100歳で山梨県最高齢になった曾祖母と一緒に住んでいました。
その曾祖母が、毎朝、濃いお茶を甲州小梅の梅干2・3粒と一緒に、ゆっくり時間をかけて飲みながら繰り返していた言葉が、 「朝茶は、その日の難のがれ」でした。

子供時代の私にとっては、少し痴呆の始まった曾祖母の‘繰り事’ととしか思えなかっけれど、今になって考えてみると、とても大切な言葉だった事に気づきます。



普段、朝ごはんを‘しっかり食べる派’なんだけど、
落ち着いて食べるというより、立ち食いに近い状態で流しこんでいる感じの私。
ギリギリまで寝て、セカセカと出かける、又は仕事を始めるので、当然余裕なんて全然ないワケです。
そんな時に、決まって思い出すのが曾祖母の言葉と小さく丸い姿。

朝の時間に余裕を持って過ごせたら、その日一日も段取り良くイケるんだろうなと反省することしきり・・・
朝、1杯の熱いお茶を、ゆっくり飲める余裕。
その余裕が、ゆとりある行動につながっていくような気がします。

いよいよ明日からゴールデンウィーク後半突入!
テレビでは、事故などの悲しい話が続いています。
皆さんも、時間に余裕を持って、楽しい休暇を過ごして下さいね。



↓ ↓ ↓  励みになるので、ポチっとワンクリックお願いします!
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2012-05-02 16:38 | 心に残る言葉 | Comments(0)

師走の女は‘オバケ’になる・・・

 
   「師走の女は‘オバケ’になる」    
                           by  うちの母



先日、実家で遅い昼食を食べていた時、私を見て母が言い放った言葉です。

このところ、母が‘何も言わず、目で私を追っている’事は、承知していました。
                      ↑   
こういう状態の母は、いつも私に対して‘何か言いたい&大概良くない事’なので、敢えて放置していました。
が、とうとう見るに見かねたのでしょうか?文頭のような発言と相成りました。

母 「(モクモクと食べる私をジーっと見ながら)12月は、どこの家も忙しくて、女性は自分の身なりに構っていられないんだよね。だから、師走の女はオバケになるの。」

私 「それは、私の外見がヒドイと言う事?」

母 「まぁ、はっきり言えば、そういう事!」

私 「・・・」

返す言葉もございません。

なんだかんだで美容院に行けていないザンバラ髪(← 死語?)で、電気も付けずに・新聞読みながら・カップラーメンをすする娘に、相当な危機感を抱いたのでしょう。
確かに、どんなに慌ただしい時でも、コザッパリした格好でいられたら、ある意味で心の余裕にはなるよね!
というわけで、(今回は)母の言葉を、ありがたいご神託と受け止め、美容院へ行ってまいりました。

さて、明日からは、いよいよ怒涛のクリスマスウィーク突入!!
準備も整い、髪も切って、エネルギー満タンですよ。
これからの皆さん、張り切っていきましょうね~(笑)




↓ ↓ ↓  励みになるので、ポチっとワンクリックお願いします!
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2011-12-17 01:10 | 心に残る言葉 | Comments(0)

福沢諭吉の言葉

今日も 生涯の一日なり
                ― 福沢諭吉 ―



なにげない毎日
いつもの時間に起きて、仕事に行き働いて帰宅する。
家族との食事
友達との会話
明日もあさっても、同じように続くと思っていた普通の生活が
ほんの一瞬でなくなってしまうものだという事を
誰もが心に刻んだのではないでしょうか。

今だからこそ、この言葉の重さが心に響きます。








にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村








 
[PR]
by soleiado | 2011-04-02 22:55 | 心に残る言葉 | Comments(0)

何も咲かない寒い日は・・・

何も咲かない寒い日は 下へ下へと根を伸ばせ

やがて大きな花が咲く
                                  < 作者不詳 >



マラソンの高橋尚子さんの座右の銘としても有名な言葉です。


c0220724_19375329.jpg


ウチの近所・平和通り沿いの木。
何の木なのか、樹木に疎い私には分かりませんが、

c0220724_193845.jpg


この寒空の中、新しい芽を膨らませていました!
確実に季節は巡っているんですね。





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村   励みになるので、ポチっと1クリック、お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2011-01-31 20:21 | 心に残る言葉 | Comments(0)

正岡子規の言葉

或る絵の具と或る絵の具とを合わせて草花を画く。
それでも、まだ思ふやうな色が出ないと 
また他の絵の具をなすってみる。
同じ赤い色でも 少しずつ色の違ひで趣が違ってくる。
いろいろに工夫して 少しくすんだ赤とか 
少し黄色味を帯びた赤とかいふものを出すのが
写生の一つの楽しみである。

神様が草花を染める時も やはり こんなに工夫して楽しんでいるのであらうか。


                                   正岡子規 <病状六尺> より 抜粋




c0220724_20563862.jpg





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

   ↑  励みになるので、ポチっとワンクリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-12-28 21:00 | 心に残る言葉 | Comments(0)

「自分で作れるって、いいですね~!」 中3女子・Yちゃんの言葉

今年一番の寒さだった昨夜、
中学三年生のYちゃんが学校帰りにやってきました。
学校のカバンを肩から斜めに下げて、駅から徒歩15分ほどの我が家までテクテク歩いて。
寒さで、ホッペが真っ赤です。

去年から通ってくれている彼女は、<大人クラス>のお菓子を作っています!
c0220724_20331854.jpg


本当に上手なんですよ!!!!
c0220724_20361382.jpg

ご覧ください、この上手な絞り!
絞り袋の扱いも、ゴムベラ使いも、生地のならし方も
たいてい一度言われた事は出来るし、忘れないの!
とても勘とセンスの良い女の子です。

そんな彼女が、試食の苺ムースを頬張りながらポツリと言った言葉が・・・
「自分で作れるって、いいですね!」

時々、「(ケーキなんて)コンビニでも買えるから作れなくてもいい」って言われる事があります。
割と頻繁に・・・かも。
確かに、コンビニでもデパ地下でも通販でも溢れるほどの商品があって
お金さえ出せば、世界中のモノが手に入るご時世。

確かに、わざわざ教室に通う必要性はないと思いますよ、私も。
だけど、料理にしろケーキ作りにしろ
買ったものでは感じられない何かがあると思うんです。
    ↑
こういう風に感じる・感じられるのって、感受性の一つなのかな。
一度でも、自分の作ったもので誰かに喜んでもらえたり、
家族で食卓を囲む楽しさを知っている事って、
今の時代、とても大切な事のような気がします。

自作のケーキを抱えて、迎えに来てくれたママと一緒に帰って行ったYちゃん。
きっと、今夜はケーキを囲んで歓声が上がった事でしょう・・・。

完璧に、何の危なげもなく作業できるYちゃんだけど・・・
c0220724_2183195.jpg

こんなにカワイイ筆箱とシャーペン!
やっぱり中学生なのよね~。



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

   ↑  励みになるので、ポチっとワンクリックお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-12-17 21:12 | 心に残る言葉 | Comments(0)

ユダヤの言葉

  


「豊かな人生とは、自分の持っているもので満足できる人の事だ」

                                  ― ユダヤの言葉



いくつになっても、隣の芝生は青々としていて
友人知人の誰もが私より500キロくらい先を歩いているような気がします。
でも、そんな何不自由ない人生を送っていると思っていた友人も
話してみれば、色々な葛藤や悩みを持っている事に気づかされます。

悩みの内容や深さは様々だけど、皆同じなんだよね。

何事もあまり深刻にならずに、のほほんと構えている事も自信を持つ秘訣なのかも・・・




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
< ↑ 励みになるので、ポチっとクリックお願いします!>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-10-27 22:27 | 心に残る言葉 | Comments(0)

某証券会社 会長の言葉


人の欠点が気になったら自分の器が小さいと思うべきです。
他人の短所が見えなくなったら相当の人物
長所ばかりが見えてきたら大人物です。




初対面でも昔からの知り合いのように盛り上がれる人もいれば、
何となく、とっつきにくい印象で敬遠していたのに、
話してみたら、外見と全く違って面白い人だったって事。
よくあります。

年齢の上下・職業や肩書・学歴のあるなし・既婚未婚・男女の別・国籍等など
そんなある種の基準になるようなメンドクサイ事、全部取っ払って
常にフラットな状態で付き合っていけたらいいですね!


先入観に惑わされず、いつも外に向かって開いている人間になりたいです。
難しいけど。


c0220724_2373864.jpg


今朝の、ウチのベランダ。
まだまだ夏は続いています。



にほんブログ村 スイーツブログ ケーキ教室へ
にほんブログ村


にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-09-12 23:16 | 心に残る言葉 | Comments(0)
line

山梨県甲府市でフランス菓子教室 SOLEIADO ~ ソレイアド ~ を主宰しています。教室の様子と毎日の事を書いています。


by soleiado
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー