日々心地よく過ごしたいと願うブログ

soleiado.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

11月の<大人クラス> キッシュ・ロレーヌ

今月も遅くなりましたが(汗)、お題が決まりました。

c0220724_22245190.jpg


‘キッシュ・ロレーヌ’です。


「お菓子教室でキッシュ?!」と思われるかもしれませんが、
フランス菓子の中には、「トレトゥール」という分野があり、
クロックムッシュ・マダム・ピザ・ミートパイ等など簡単なお総菜もお菓子屋さんの守備範囲なんですよ!
生地から手作りりしたキッシュは、感動する美味しさだと思いますよ~!

今回は、試食にスープとサラダも添えるので、簡単なランチ風になる予定・・・
是非、この機会にチャレンジしてみてくださいね!




   ★   日程    11月中の土日・祝日
                  午前クラス 10時~12時頃
                  午後クラス 13時30分~15時30分頃
                    
       
       ※ 11/5・9・16・23~25 以外から選んでくださいね!



   ★   費用     5000円
                 
   ★   持ち物   エプロン・筆記用具・18㎝の丸型が入る箱


   ☆  引き続き、新しい方をご紹介していただいた方は、その回500円引きになります。
       是非、新しいお友達をご紹介くださいね!






にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-10-31 23:44 | 教室の日程 | Comments(0)

甲府市上今井町 <がんちゃラーメン>

甲府市上今井町にある<がんちゃラーメン>さんにお邪魔してきました。

こちらは、言わずと知れた甲府の有名店!

c0220724_22222751.jpg

教室の合間で、あまり時間がなかったので<特製つけ麺>を注文!

こちらのつけ麺、今回初めて頂きました。
スープは、魚介系豚骨。少し酸味がきいています。
麺は、太麺。
トッピングに、チャーシュー2枚・鶏胸肉のチャーシュ―1枚・味玉とのり。
そして、スープの中にも細かく切ったチャーシューと厚切りのシナチクがゴロゴロ入ってます。

酸味が入っているせいか、豚骨を感じさせない爽やかなスープですね。
私は、特に厚切りのシナチクが気に入りました。
ラーメンって、ほぼ勢いで食べてしまうけど、
ここまで厚切りだと、しっかり噛むことでスープの味が良く分かります。
飽きずに最後まで食べられました。

とても美味しく頂けました。
ただ、今日のような寒い日はつけ麺だとスープが冷えちゃうんですよね。
今日は、急いでいたから仕方ないけど、
次回は、ゆっくり熱いラーメンを頂こうと思います。

ごちそうさまでした~!




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
< ↑ 励みになるので、ポチっとクリックお願いします!>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-10-28 22:40 | そとごはん | Comments(0)

ユダヤの言葉

  


「豊かな人生とは、自分の持っているもので満足できる人の事だ」

                                  ― ユダヤの言葉



いくつになっても、隣の芝生は青々としていて
友人知人の誰もが私より500キロくらい先を歩いているような気がします。
でも、そんな何不自由ない人生を送っていると思っていた友人も
話してみれば、色々な葛藤や悩みを持っている事に気づかされます。

悩みの内容や深さは様々だけど、皆同じなんだよね。

何事もあまり深刻にならずに、のほほんと構えている事も自信を持つ秘訣なのかも・・・




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
< ↑ 励みになるので、ポチっとクリックお願いします!>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-10-27 22:27 | 心に残る言葉 | Comments(0)

芸術の秋 <卵殻モザイク>展覧会

午前中、中道町境川で開かれている<卵殻モザイク研究会展>にお邪魔してきました。
最近知人が習い始めて、今回は、その生徒さん達の作品展だそう。

c0220724_21222977.jpg

一見、普通の絵画のようですが、近づいてよく見ると・・・

c0220724_21243425.jpg

なんと、全部‘卵の殻’です。

内側の膜を取って、日本画の顔料で着色しておいた卵の殻をべニア板に特殊な接着剤で張り付けて
絵画のように仕上げていく・・・というもの。
と、一言で言ってしまうのは簡単だけど、実際に見てみると途方もなく細かな作業です。

c0220724_21301366.jpg

こちらをご覧ください。
‘ケルンの大聖堂’という名前が付いていましたが、
c0220724_21324637.jpg

大聖堂の重厚感や建物の肌触りや奥行きなどが、細かくかつ繊細な色遣いで表わされていると思いませんか?
息を飲むほどの細かさ、正確さです。
卵の殻を直線的に折るって、どういうことでしょう???
色合わせの妙といったら、‘これぞセンス!’

この卵殻モザイクの技法は、日本古来の伝統工芸で、古くは正倉院収蔵の刀の柄などに使われているそう。
その技法を、中道町在住の工芸作家の桑原浜子さんが一般人にも簡単に扱えるように改良を加えて、
発展させて来られたのですが、残念ながら桑原さんはお亡くなりになり、現在はお孫さんの安藤彩子さんが
引き継がれているそうです。
知人も、山梨文化学園で安藤先生にお世話になっているとのこと。

c0220724_21544675.jpg

安藤先生の作品には、おばあ様の桑原先生のお姿が・・・
写真で拝見したら、そっくりでした!
優しげなお姿を、愛情あふれるタッチで(しかも卵殻で!)表現できるなんて素晴らしいです。

今まで、卵の殻を無造作に、しかも毎日相当数捨ててきたけれど、全く見る目が変わりました。
人が変わると、捨てられるだけの卵の殻にも宝石のような輝きを吹き込む事が出来るんですね!

c0220724_22122334.jpg





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
< ↑ 励みになるので、ポチっとクリックお願いします!>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-10-26 22:17 | 日々の事 | Comments(0)

今日の<超>大人クラス

今月も元気な3人組・・・
75歳の仲良しさんです。
毎月、暑い日も雨の日もバスやタクシーを使って通って下さってます。

c0220724_22402839.jpg


彼女達は、通常の大人クラスではなく、キッズクラスの過去のレシピからチョイスして作っています。
足腰の手術後、ずっと立っている事が難しくなってしまったので、
なるべく座っていても出来る事を考えています。

今月は、デュシェス。
‘侯爵夫人’という名前の付いたクッキー。
ラング・ド・シャ生地にホワイトチョコレートをサンド。

そして、初の絞りにチャレンジ!
最初こそ、ソフトクリームのような形になっちゃったけど(笑)
さすがに、何十年もの主婦のキャリア!
すぐにコツを飲みんでサクサク絞れました。

そして、出来上がりはこちら!
c0220724_2314979.jpg


ハロウィン月なので、黒とオレンジのリボンでラッピング。
今月も可愛く仕上がりました~。

忙しい日々の中でも、時間を作って通って下さってありがとうございます!




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
< ↑ 励みになるので、ポチっとクリックお願いします!>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-10-25 23:20 | フランス菓子教室 SOLEIADO | Comments(0)

栗の渋皮煮・追記

先日頂いた栗の渋皮煮・・・

c0220724_2118687.jpg


それぞれの産地は・・・
・山梨県北杜市長坂町の民家の庭
・北海道札幌市の民家の庭
・フランス ローヌアルプ地方アルデーシュ産

アルデーシュは、栗の産地として有名でSABATONのマロンぺ―ストも
ここの栗を使っています。

3件の栗を比較してみると
長坂と札幌は、実が小ぶりで固くしまって味が濃厚。
アルデーシュは、実がホロホロと崩れる感じ。まさにペースト向きな柔らかさ。

で、どこの栗が良い悪いという話ではなく、
それぞれに特徴がハッキリ分かって、とても興味深かったです。
特に、長坂と札幌は普通の民家の庭先に昔から生えていたモノで、
‘消毒なんてしたことない’という正真正銘の無農薬!
これって、大地の力。自然の恵みですね。

農地は、各種化学肥料で土地の持つ力が疲弊していると聞くけれど
普通の家庭の庭先で、こんなに味の濃い栗が実るなんて嬉しい事・・・
料理もお菓子も、どんな味付けよりも素材の力が大事!
四季を通じて、自然の恩恵を受けて人間の暮らしが成り立つ事を思うと
大地の豊かさに感謝するばかりです。




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
< ↑ 励みになるので、ポチっとクリックお願いします!>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-10-23 21:38 | お菓子にまつわるetc. | Comments(0)

今日のランチ <DELIS>

教室終了後、生徒さん達と近所でランチしてきました。

お邪魔したのは、甲府市相生の<DELIS>
お惣菜とランチのお店ですが、‘佐渡屋’という高級焼き肉店が母体。
元々お肉屋さんだけに、とても良いお肉を使ってます。
お肉系のメニューが充実している中、本日の私のチョイスは・・・

c0220724_2325369.jpg

肉みそ丼&春雨サラダ

白いご飯の上に千切りキャベツとピリ辛の肉みそ、そして目玉焼き!
どうして目玉焼きが乗っかると、こんなにも胸がワクワクするのでしょう(喜)

肝心の肉みそ。
辛いモノ大好きの私にはちょうど良い辛さ。ご飯が進みます~。
シャクシャクとした食感はレンコンですね!
こちらもアクセントになって、心憎い組み合わせでした。
こちらは、メイン料理以外にもサラダとご飯の量も選べます。

こんなに美味しいお総菜&お肉屋さんの近所に住めて、幸せです。

C香さん、C子さん、また是非ご一緒に~!!



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
< ↑ 励みになるので、ポチっとクリックお願いします!>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-10-22 23:17 | そとごはん | Comments(0)

<牡蠣の黒コショウ煮>を作ってみた。

午前中の教室で、Fさんから教えて頂いたレシピを早速試してみました。

c0220724_21512942.jpg

<牡蠣の黒コショウ煮>

元々は、NHKのきょうの料理でOAされたものらしいですが、
私は、Fさん流にアレンジされたモノを作ってみました。

塩でキレイに洗った牡蠣を熱湯でサッと湯がいて、
醤油・みりん・砂糖・黒コショウ(粒を荒く砕いたもの)で煮て、
ひと煮立ちしたら牡蠣を取り出して、残った煮汁を更に煮詰めて再び牡蠣を投入。
またひと煮立ちしたら取り出し、煮汁を煮詰め・・・と2~3回繰り返す。
煮汁がツヤツヤと、良い感じに詰まったら牡蠣にからめて終了。

粒コショウがなかったので、粗引きの黒コショウで代用してみました。
結構ピリッとして大人の味!
今日は寒かったので、久しぶりに日本酒の熱燗で頂きましたが・・・
良いですね~。


こういう汁を煮詰めては投入、煮詰めては投入・・・という煮方だとプリプリ感がそのまま残るそうですよ。
牡蠣って、煮たり焼いたりしてるうちに、どんどん小さくなっちゃうから
生のままの大きさをキープできるのって、嬉しいですね!

これから、ますます牡蠣が美味しくなるシーズン。
ご飯のお供に、お酒のアテに、どちらもイケます。
是非、お試しあれ!




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
< ↑ 励みになるので、ポチっとクリックお願いします!>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-10-21 21:54 | うちごはん | Comments(0)

栗の渋皮煮に思う

嬉しい事に、最近3人の方から続けて栗の渋皮煮を頂きました!

c0220724_21555455.jpg


画像は、不肖・私の作品。

この渋皮煮。
一度でも作った事のある方なら、その作業の大変さはよーくお分かり頂けると思うけど
栗の皮むきって、本当に大変・・・
皮むき作業が原因でバネ指になっちゃったなんて話も聞くほど。

そんな骨の折れる作業をモノともせず、
タッパー一杯の渋皮煮を惜しげもなくプレゼントして下さる方がいる・・・。しかも、複数。
一体、どんだけ太っ腹で優しい方々なんでしょう。
私などは、大事に大事に冷蔵庫にしまって、ごくたまに・しかも自分へのご褒美として
たった一粒、ありがたく食べるケチッぷり。
本当に嬉しくも、ありがたい事です。

時間をかけて皮をむき、何度も煮こぼして荒皮とアクを取り、そしてやっと砂糖だけの味付け・・・
非効率的な食べ物、見た目の派手さは皆無。

だけど、食べると何ともいえない、‘ホッとした感’があるのは何故でしょう?

これって、家庭料理の原点。
食べるモノがなかった時代からの、限られた食材を少しでも美味しくしようという
知恵の塊だからではないでしょうか。

コンビニやマック的な便利な食べ物が重宝されて、料理に時間を割けない人がほとんどの今だからこそ、
素朴な、人の手になる渋皮煮の良さが分かる様な気がします。

毎年、栗の実が生る頃を楽しみにするような生き方が出来たら素敵ですね。




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
< ↑ 励みになるので、ポチっとクリックお願いします!>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-10-20 23:35 | お菓子にまつわるetc. | Comments(0)

<三角山五衛門ラーメン> リターンズ!

午前中の教室の後、皆さんと岡島・北海道展<三角山五衛門ラーメン>を再訪問!

前回、‘醤油’を勧められていたにも係らず、うかつにも‘味噌’を頼んでしまった私・・・
‘味噌’は、とても美味しかったので後悔はしてないんだけど、
それでも、おススメの‘醤油’に後ろ髪を引かれるような未練が。

そこで、リベンジです。
c0220724_21351099.jpg


ショップカードやチラシに載っていた写真よりスープの色が薄い感じ。
味噌の時は、ゆで卵とネギ・チャーシューだったけど、醤油は海苔と春菊とチャーシュー。
この春菊が、たった一枚なのが気になったけど、食べてみて分かりました!
熱いスープで葉っぱが蒸されて、香りが立ち上ってきました。
良い香りです・・・
何枚もあったら、スープの邪魔をしちゃうでしょうね。
これもバランスなんでしょう。

本当に、美味しいラーメンでした!!
食べてホッとする、懐かしい味。
ただ、麺と一緒に食べてる時は感じないんだけど、最後にスープだけ飲むと
ちょっと塩が私にはキツイかも・・・
でも、元々スープは飲み干さない派なので十分満足でした。

食後、皆さんと北海道展をブラブラして、
花畑牧場のプレミアムキャラメルソフトを食べちゃった!
c0220724_21465633.jpg


これは、思いがけず生徒さんのOさんにご馳走になっちゃいました!
ありがとうございました!
濃厚で美味しかったです。
また、ぜひご一緒してくださいね~。

今回の北海道展は、明日19日(火)まで!
興味のある方は、明日のランチまでですよ。



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
< ↑ 励みになるので、ポチっとクリックお願いします!>

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-10-18 22:03 | そとごはん | Comments(0)
line

山梨県甲府市でフランス菓子教室 SOLEIADO ~ ソレイアド ~ を主宰しています。教室の様子と毎日の事を書いています。


by soleiado
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー