日々心地よく過ごしたいと願うブログ

soleiado.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

<オリーブ新漬け> 井上誠耕園@小豆島 

また頂いちゃいました~(喜)
c0220724_23383440.jpg


井上誠耕園さんの<オリーブ新漬け>!
教室に親子で通って下さっているAさんに、今年もお届け頂きました。
‘今年も’って事は、‘去年も・・・’という事です(笑)

これ、美味しいんですよ~。
ピザやサラダやおつまみ系で2~3個出会うオリーブは、だいたい海外産のオイル漬け。
しかし、こちらは<新漬け>ですよ、新です!
‘何が新か?’というと・・・

収穫後48時間以内に渋抜き
    ↓
塩水に漬けこみ、
    ↓
パック詰め
    ↓
手元に届く(早ければ、漬け込み後2週間!!)

長期間漬けこむオイル漬けじゃなく、‘浅漬け’なので
オリーブのフレッシュさがそのままダイレクトに閉じ込められているんです。

素材の良さを味わいたければ、なるべくシンプルな味付けに徹するって、料理のセオリーですが、
オリーブの世界も、そうだったんですね!

何個食べても、爽やかな食後感。
そもそも、この青い実からオリーブオイルが取れる事、一瞬忘れます。
抗酸化作用の高いオレイン酸がタップリ・・・。
若がえっちゃうかも、私・・・。

これ、すごくおススメで今すぐポチって欲しいんだけど、
なんと、今年の出荷分は既に終了。
この夏の異常気象で、例年より収穫量が少なかったそうです。
この、天気に左右される所も自然の恵みを感じられて高感度大です。
いくらでも量産できるものって、やっぱり嘘がありますね。

いや~、私はホントにラッキーでした!
これもAさん親子のおかげです。
大事に大事に頂きますね!ありがとうございました。

味見してみたい方、一言、声をかけてくださいね。
もし残ってたら一粒だけ味見させてあげます。(笑)





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-11-30 00:09 | これ、オススメ! | Comments(0)

頂き物いっぱい!

教室に通って下さっているMさん・Kさん・Hさんから嬉しい頂きモノ(嬉)
c0220724_23285496.jpg


Kさんから無農薬のユズとキウイ
これからの必需品ですね!
鍋が楽しみ~。

Hさんから<めんたいマヨネーズ>@福さ屋
これ、危険なほど美味しいです(笑)
明太子とマヨネーズ、相乗効果が素晴らしい!
このまま1本舐めちゃいそう(笑)


Mさんから、ガウアの鉢植え
c0220724_23381815.jpg

左のピンクの花が咲いているのがガウア
かわいい蝶々のようです。
枯らさないように気をつけねば(笑)


毎回仲良く通って下さっている3人。
いつも私にまでお気づかい頂いて、本当にありがたい事です・・・

大事に、楽しみに使わせて頂きますね!
ありがとうございました。




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-11-27 23:52 | 今日の幸せだった事 | Comments(0)

クリスマス・リース講習会 < Flower Studio Hanase >@甲府市富竹

友人の主宰するクリスマスリースの講習会に参加してきました!

c0220724_22225615.jpg


フレッシュ・グリーンを使った豪華なリースが出来上がりました(嬉)
どうでしょう?
すごく豪華でしょう!
画像だとボリューム感が分からないけど、これ、直径30㎝強・重さ3キロ弱もあるんです!
さっそくウチの玄関に飾ったら、殺風景な壁が一気にクリスマスモードに・・・

クジャクヒバやひむろ杉をカットして、ふんだんに土台に挿し、
姫リンゴ・ドライオレンジやシナモン、松ぼっくり等などをバランスを見ながらデコレーション。

c0220724_2325883.jpg


何となく挿そうと思っていたら、先生のご指摘の場所の方が各パーツがイキイキするんです!
これがセンスってものですね~。
パーツごとの向きや間隔・色合いを考慮して瞬間的に判断できるって、プロの技です・・・。
ブラウンのリボンにはキラキラしたビジュー。
松ぼっくりの抑えたゴールドやドライの花のベージュが姫リンゴの赤を引き立てて
大人の色使いだと思います。

今までドライのリースばかりだったけど、フレッシュのリースっていいですよ!
断然、豪華さが違います。
生きている草花の‘気’のようなものを感じるからでしょうか?
パーツを変えると、お正月飾りにも変身させる事ができるそう。
私に出来るかは不明だけど、水引と赤い南天の実なんか付けたら可愛いでしょうね。

今回のフレッシュリース以外にも、ドライフラワーのアレンジも出来たそう・・・
そちらも素敵だったな~。

今回お邪魔したのは、甲府市富竹にある
Flower Studio Hanase (フラワースタジオ ハナセ)
酒井恵美先生のご自宅兼アトリエです。
ホワイトベージュを基調とした素敵なインテリアですよ。

今、ウチの玄関は生の木が香って、自然のアロマが一杯です。
ぜひ、私の力作を見にいらしてくださね!






にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-11-25 23:34 | 今日の幸せだった事 | Comments(0)

結果発表! <オータムジャンボ>

ハズレました。
300円だけ。

すでに、10月26日に当選番号が発表になっていたオータムジャンボ。
今日の今日まで開けて見ることが出来ずにいました。

これって、当たってる人いるんでしょうか?
周りで、宝くじに当たったって人、会った事あります?
HPによると、1万円の秋祭り賞だって39万人に当たってるんですよ!!
皆、黙ってるんでしょうか?
私なら、黙っていられなくて大騒ぎするのに~。

あ~。
3000円損した(涙)
また地道に働くか・・・

c0220724_2054267.jpg


確か、宝くじを買いに走った時は半そでのTシャツでした。
気がつけば晩秋・・・

♪~ 枯れ葉散る夕暮れは、来る日の寒さを物語り~ ♪(古い?)
c0220724_20184738.jpg


人恋しい季節の到来です。



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-11-21 20:27 | 日々の事 | Comments(4)

女子会・友人宅にお呼ばれ!

先日、友人宅にお邪魔してきました。

c0220724_2075227.jpg

おしゃれ~な食卓です。

たまにヨソのお宅にお邪魔すると、
インテリアやお料理など、参考になる事が沢山ありますね!
今回も、ガラスの器や和食器と洋食器の合わせ方など、とてもお勉強になりました。
もちろん美味しい料理とワインのマリアージュもね!

Sちゃん、楽しい時間をありがとう~!





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-11-20 20:17 | そとごはん | Comments(0)

ガーデニング・2

先日購入した苗木達。

今回の中で、一番成長を楽しみにしているのが寄せ植え!
時々、よそのお宅の玄関先などで見かけますが、
自分でも自由に出来たらいいな~と憧れだけは持っていました。

そこで、今回見よう見まねで植え込んでみました。
c0220724_22154477.jpg


シンボルツリーにオリーブ、左にミニバラ、手前にビオラを。
こんな組み合わせで良いのかどうか不明だけど、自分なりには満足・・・。

オリーブの木とミニバラは、いつの日か育ててみたかった№!
幸せと豊醸のシンボルのオリーブと小さくても凛とした存在感のミニバラ。
こういう人間だったら良いなと思う・・・

まだ30㎝弱のオリーブの木。
いつの日か白く豊かな花を咲かせて、沢山の実を付けるといいな。
でも、実を付けるのは植え付けから8年以降だって・・・(汗)
その頃、どこで何をしてるんだ?私。
せめて、今よりは落ち着いた心模様でいる事を願います。

そして、このミニバラ。
‘グリーンアイス’という名前。
ピンクの蕾なのに、なぜ緑?と思ったら、
c0220724_1435569.jpg

蕾の時代は、濃いピンク。咲き始めは、薄いピンク。
そして咲いているうちに、どんどん薄い緑になって、最後には、濃いピンクの斑入りへと成長!
毎日毎日、変化してくれるんですよ~。
きゃー。かわいい~。
1つの苗木で、雰囲気の違う花が見られるのって、なんだかすごい充実感。
花の事は全然分からないけれど、枯らさないように頑張ってみたい。





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-11-19 22:29 | 日々の事 | Comments(0)

箸でパワーアップ!

先日の諏訪訪問の際、立ち寄った諏訪大社・上社でゲット。

c0220724_20114517.jpg


日本の三大奇祭の1つ。御柱祭。

今年の祭で使われた柱のご神体を抜いた後の木で作られた箸です。
神社内の社務所で販売してました。

恐れ多くて未開封。まだ箸本体は見ていません(笑)
ご神体を抜いた後だし、大事に使った方が良いらしいけど、何かきっかけがなく・・・
今度の大安の日にでも使ってみようと思います。
      ↑  こういう所だけは律義(汗)

ところで、聞いた話によると‘諏訪大社’って、パワースポットらしいですね!
そうとは知らず、念入りに色々お願いしてきたけれど、どれか一つでも聞いていただけると嬉しい・・・


c0220724_20321668.jpg


こちらは、ご一緒した一人。A嬢・・・
Aさん、なんかご利益ありそうよ~(爆笑!)




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-11-17 20:42 | 日々の事 | Comments(0)

すごい卵 発見!

先日の諏訪訪問の後、連れていって頂いた原村で嬉しい発見!

八ヶ岳中央農業実践大学校の直売所で出会った卵です。
c0220724_2024591.jpg


若干、見られているような、目が合ってるような気がしますが・・・(笑)
この右側が農業大学校産です。
左は、これまで使う事が多かった山梨では有名な某農場産。

もちろん、左側も素晴らしく美味しい卵なんだけど、

c0220724_20242270.jpg

横から見た時の黄身の盛り上がりと、卵白の中心部分の弾力、殻の固さ、味の濃さ
どれをとっても、ものすごい元気の良さ!
特に、卵白のコハク色の部分が濃い。
これは、卵の鮮度を保つために元々含まれている炭酸ガスが豊富な証拠だそうですよ。
鮮度が落ちると、色も薄くなって卵白の弾力もなくなるそう。

そして、お値段も。
10個で240円!
実際にジェノワーズを焼いてみると、
オーブンを開けた瞬間から、その香りの豊かさにクラッ。
一瞬、何かエッセンスでも入れたのかと思うほどです。
特売の卵とかだと、親鳥の食べた飼料(魚っぽい)がモロに匂いますからね(苦)
どんなブランド卵よりも安価で健康で味が良いなんて、近所にあれば毎日買いに行けるのに~。
1パックしか買わなかった事に大きな後悔。

こちらの農業大学校。
標高1300m、日本で一番高い所にある学校で、
270ヘクタールの敷地の中で、野菜だけでなく酪農や養鶏も学べるそう。
直売所では、野菜・チーズ・牛乳・ヨーグルト・ハム・ベーコン等も売ってます。
当日は、雪が舞う寒さだったから断念したけど、アイスクリームも美味しいそうですよ!

近いうちに、絶対買いにいこう。
本格的に雪が降る前に・・・

c0220724_20391049.jpg





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-11-15 20:56 | お菓子にまつわるetc. | Comments(0)

焼き色の問題。焼き色が問題!

焼き色。
フランス菓子全般において、とても大事です!

c0220724_14551447.jpg

これは、今月のお題<キッシュ・ロレーヌ>

パッと見た目には美味しそうな焼き色なんだけど、私的には、気に入ってません。
どこがNGかというと、パータ・パテの側面!
キッシュ生地の焼き色が薄いんですよ~。

2台持っているオーブン。
1台は、業務用の一番小さいガスオーブン。
もう1台はビルトインのガスコンロ下にフィックスされた電子レンジ兼用のモノ。
今回の画像は、後者の電子レンジ兼用オーブン使用。

去年の引っ越し以来、業務用をメインに使っていたので、
まだまだ私が、レンジ兼用を使いこなしていない事がバレバレです。
生地を空焼きした段階で、底と側面の焼きが十分じゃない事に気が付かず・・・。
元々の機能だけではなく、そのオーブンの個性を知った上で使っていかないと、宝の持ち腐れというものでしょう・・・
ダメダメですね、大きく反省しました。

ところで、焼き色!
例えばパン屋さんでバゲットを買う時に、濃いのと薄いの。どちらを選びますか?
私は、絶対‘濃い’派です。
それはもう個人の好みなので、どちらを買おうと構わないんだけど
実は、食べてみると濃い方が確実に美味しいんです・・・
      ↑   大きな声では言いませんが(笑)

それは、何故かというと
お菓子やパンの中の<水分量>と大きく関係があるからです!

十分に‘ほど良く’焼けていると、しっとりフンワリ香り良いものですが、
焼きが足りないモノは、水っぽいねっとりした感じ。
これは、もうちぎった時の手につく感じでも判断できますよね。
逆に、色が濃すぎるモノは、パサパサでガリガリしています。

しかし、この<ほど良い>感じが難しい。
どうすれば、毎回満足できる焼きにたどり着けるのでしょう。

それには、やはり精進しかないでしょう・・・。
職人に徹し、何回も繰り返し繰り返し使って、自分でオーブンを育てていかないと。
そうそう気軽に買い替えられるものでもないし。
これ以外の近道はないように思います。

数々ある調理器具の中でも、自分で使い勝手を調整していくものって、他にないですね。
それだけに、この焼き色具合。とても奥が深いお話です。

ただの焼き目だけど・・・
焼き色の問題は、焼き色が問題なんですね。





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-11-13 15:58 | お菓子にまつわるetc. | Comments(0)

冬の保存食 <生姜のコンフィ> 

カラッとして天気が良かったので、寒い季節の必需品作り・・・

Gingembre Confi <生姜のコンフィ>
c0220724_2030324.jpg


毎年新生姜が出回ると、夏の定番・ジンジャーシロップを作るんだけど、
今年の夏は、あまりの暑さにその存在を忘れていました。
しかし、やっぱり寒くなってくると生姜のお世話にならないワケにはいきません。

ひね生姜で作ろうかと思っていたら、偶然原村の産直所で季節外れの新生姜を発見!

栗の渋皮煮とほとんど同じ作り方ですね、考えてみると。
皮をむいて数回煮こぼした後、砂糖のシロップでコトコト煮る、という工程。
手間と時間が美味しくしてくれます。

大切なのは、一つ一つの手間を惜しまない事だけ・・・
なんとなく慌ただしい毎日の中で、一番欠けている部分かも知れません。

この生姜のコンフィ。
コンフィなんていうとカッコよく聞こえるけれど、大昔から日本にあるお菓子!
生姜糖ですね。
同じようなお菓子がヨーロッパにもあるって面白い・・・。

それは、きっと生姜の持つ成分に注目されたからではないかとおもうんですが、いかがでしょう?
もともと中国から伝わった生姜は、漢方薬の代表格。
身体を温め、胃液・唾液の分泌を促進。
また、余分な水分を排泄するため、むくみ防止効果も期待できるそう。
そのまま食べたのでは辛すぎるので、煮こぼして甘みを付け・・・
医学的な効果が知られるずっと昔から、体験的に分かっていたのでは?

これから、もっともっと寒くなってきたら
そのまま食べたり、紅茶に入れて生姜紅茶にしたり、煮魚に入れたり大活躍してくれます。
身も心もお財布も寂しい私・・・
せめて、胃袋だけは温まりたいな~。




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村
[PR]
by soleiado | 2010-11-11 21:33 | お菓子にまつわるetc. | Comments(0)
line

山梨県甲府市でフランス菓子教室 SOLEIADO ~ ソレイアド ~ を主宰しています。教室の様子と毎日の事を書いています。


by soleiado
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー