日々心地よく過ごしたいと願うブログ

soleiado.exblog.jp ブログトップ

アマレット・ロック

最近、これにハマってます。

アマレット・ロック

c0220724_2151378.jpg


イタリアのリキュールで、よくパンナコッタの香り付けに使われます。
甘いので、食後酒に飲まれるそう。
味も香りも、まさに杏仁豆腐(!)なんだけど、ほんのチョッピリ苦みもあるかな?
アルコール度 28%

これまで、甘いお酒をほとんど飲まなかった私が、何故にこれにハマったかというと
先日再読した「冷静と情熱の間」の江國バージョンの中で
主人公の女性が、いつも決まってこれを飲んでいたから。

主人公のあおいは、恋人のアメリカ人男性とミラノに住み、一見何不自由ない生活を送っているものの
過去に忘れられない恋人と過去があり、そのため周囲の人々に見えない壁を張りめぐらして
自分の殻の中で生活している女性。
そんな彼女が一人で飲むお酒が、これ。

心に傷を持つ女性が一人で部屋で飲むお酒って、何だろう?
決して、ビールと焼き鳥でも焼酎と柿の種でもないよね~。
赤ワインやシャンパンだと華やかな感じがするし・・・
若くて美しく、憂いをたたえた女性を引き立たせる小道具としての酒。
そこで、このアマレットが効果的に使われる訳です。

いままで小説を読んでいて、主人公(特に女性の)の飲むお酒に関心を持った事ってなかったな。
それに、この映画が流行った頃に読んだ時には気づきもしなかった。
過去の読後感と再読後の感想が全然違ったのも意外。
今の方が共感できる部分が多いような気がするのは、年齢を重ねたからかな?
一度読んだ小説を読み直すって、あまりなかった事だけど
再読する良さってのも、アリなんですね。

主人公と同じ物を飲む・食べる事って、小説をより楽しくするんですね。
実感しました。
[PR]
# by soleiado | 2010-08-15 22:46 | うちごはん | Comments(0)

初狩ラーメン

中央道・下り線の初狩パーキングにて。

c0220724_2291624.jpg


「初狩ラーメン」です。

以前、友人が、
「中央道・下り線初狩パーキングのラーメンを食べに、わざわざ芸能人が来るんだってよ!」
と、熱く語っていたのが頭から離れず、埼玉からの帰り道フラッと寄ってみました。

別に、芸能人に会いたかった訳じゃないんですよ。いくら、私がミーハーでも・・・。
普段、決して軽口をたたかない真面目な友人が、珍しく「芸能人が~」なんて
一生懸命話していたのが印象的だったので、どんなに美味しいラーメンなのだろうかと
食いしん坊の私は、芸能人ではなくラーメンに惹かれちゃったんです。

で。肝心の味は?と言うと・・・
ん~、普通のラーメンでした。
チャーシューは、柔らかくて美味しかったけど、お店で煮た感じではなかったな。

ただ、ネットで見てみると、確かに有名だった時代があったようですね!
初狩の隣のパーキングは、あのいつも混んでる談合坂だし、
手間暇と材料費をかけてスープを取るような事は、いろいろな観点から出来なくなったのかも。
‘いつ行っても常に同じ味’をキープするのって、実は難しい事なんでしょうね。
[PR]
# by soleiado | 2010-08-11 22:41 | そとごはん | Comments(0)

親子教室

今日は、甲府市主催の「親子お菓子作り教室」に講師として参加させて頂きました。
台風の影響で多少暑さが和らいだとはいえ、ギラギラの太陽の中、多くの皆さんに集まっていただきました。

今日のお題は、こちら。

c0220724_22514573.jpg


<オレンジのゼリー>
果汁を搾った後の実をカップに使ってます。

凝固材に、ゼラチンではなくアガー(伊那食品)を使用。
牛や豚の骨や皮から作られるゼラチンに対し、アガーは海藻由来の植物性。
ヘルシー食材というだけでなく、‘熱に強い’のもポイント。
40~50度で固まるので、夏場の持ち帰りにも耐えられるんですよ。
せっかく作ったのに、家に帰ったら無残な姿・・・なんて、実はありがち!
夏のお菓子作りには、心強い食材です。


c0220724_2254274.jpg


<マドレーヌ>
シンプルでクラシックなレシピのマドレーヌ。
レモンの香りを利かせて、夏場でも爽やかに!

クラシックなマドレーヌか否か、見極めるポイント。
それは、‘おへそ’!
画像を見ていただけると分かりますが、異常な盛り上がり・・・
これは、失敗作ではありません(← 念のため・・・)
材料の配合と型(特に深さ)、オーブンの温度etc.によって、このおへそが出来上がります。
お店で売られているマドレーヌには、それぞれのお店の特徴を出すために、色々な材料が含まれている場合が多いので、このおへそは見られません。
見た目的に、商品になりにくいかもしれませんね。
好きなお菓子は数々あるけれど、いつ何時食べても飽きない素朴なお菓子が好きだな~。


ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。
夏休み中、怪我のないように楽しく過ごしてくださいね!
[PR]
# by soleiado | 2010-08-10 23:09 | フランス菓子教室 SOLEIADO | Comments(0)

格闘技に参戦・・・(汗)

本当に殴るけるの格闘技ではないんですけど、
ある意味、戦いでした(笑)

c0220724_15452360.jpg


池袋駅西口にあるメトロポリタンホテルのビュッフェです。
ここのホテルのレストラン「CROSS DINE」では、朝・昼・夜の3食、常にビュッフェが楽しめるそうで、
その夜部門に参戦。

旅行先で朝食がビュッフェっていうのは、割とあるパターンだけど
わざわざ食べ放題に行くって、普段の私にはない事。
しかも、夕ご飯・・・。
根っから食に意地汚い私としては、
全種類制覇したい所だけど、さすがに胃袋にも限界があるので

・出来るだけ普段食べる機会が少なくて
・値段がお高めで
・あまり見た事がない食材

を狙いたいわけです。

そこで、第1回選択選手は上(↑)の画像になlりました。
2回目以降の写真はナシ。
だって、早く食べないと、すぐにお腹が一杯になっちゃうから・・・。

その後、数量限定早い者勝ちの特別メニュー2品にも並んじゃったり、
デザートも「一応、仕事として味見しなきゃね」って訳で
5日分くらいの食事量を胃に納めてまいりました。
う~ん、満腹。苦しい。もう入らない。胸より胃が出てる・・・

しかしながら。
このビュッフェでの戦いに、私は勝ったのだろうか??
姉宅に帰り、一人ひそかに胃薬を飲む私であった・・・
[PR]
# by soleiado | 2010-08-09 16:15 | そとごはん | Comments(0)

思い切りのけぞってみた。

時代が確実に変わりつつある現場に行ってきました。

な~んて、大げさな事ではないんですけど・・・
c0220724_2193542.jpg


東京スカイツリー。

もっとビルの真下から撮りたかったんだけど、ちょうど夕焼けで西日が射してきたのと、
あまりの暑さで、歩く勇気がなかったもので・・・

この日は、408メートルに育ってました。
最終的には、634メートルになるんですってね。
私の前で、写真を撮っている方の首の角度を見てください。
思いっきりのけぞってますね!
これ、マジで首にきました・・・。
最寄り駅の押上駅を出て、すぐこんな間近に見えます。

こういう超高層のビルの建設現場を見ると、必ず浮かんでくる疑問。
最終的に、頂上のクレーンはどうやって下ろすのか・・・?
きっと、細かく分解出来るんでしょうけど。
一度、立ち会ってみたい現場です。


押上駅周辺は、下町の商店街って感じでしたけど、大規模に工事中。
タワーの完成に合わせて、また近代的に生まれ変わるんでしょうね。
[PR]
# by soleiado | 2010-08-07 21:27 | 日々の事 | Comments(0)

初・3D!

初・3D体験してきました。

姉宅近所の映画館で「トイ・ストーリー3」を鑑賞。
c0220724_16431363.jpg


この眼鏡、一人一つお持ち帰りです。

これまで3D映画と言えば、ディズニーランドで「キャプテンEO」くらいしか見たことなかったけど、
本当に飛び出してましたよ~。
やっぱり臨場感とか疾走感は、リアルですね。
思わず避けたり、手を伸ばして触ろうとしてみたり・・・(← 3Dのお約束?!)
ただ、やっぱり‘慣れ’はあるみたいで、
途中から立体感は感じなくなっちゃったかも。
眼鏡を外すと映像がダブってしまうので、映画が終わるまで眼鏡はかけ続けないといけないんだけど。

それにしても、「トイ・ストーリー3」
完全に子供向けの夏休み映画だと侮ってました・・・
ネタばれしちゃいけないので、詳しいことは書かないけど
本当に、私的にここ数年来のヒット!!
ぜひぜひ見てください。

それにしても、私の3D体験。
世間的に、早かったのか遅かったのか・・・?
甲府にも、早く専用映画館が欲しいですね~。
[PR]
# by soleiado | 2010-08-06 17:09 | 日々の事 | Comments(0)

埼玉・東京訪問 1

火曜日から、埼玉の姉宅に滞在していました。
夏休みと言えば夏休みですね。
仕事で忙しい兄夫婦に変わり、甥2・姪1を連れての子連れ・コブ付きの訪問でしたが
のんびりした楽しい時間でした。
そうでもなければ、夏休みを取る事もないと思われるし。

姉一家の住む埼玉県・富士見市。
数年前に圏央道が開通して、本当に便利になりました。
それまでは、八王子で高速を下りてから一般道をひたすら走って、合計3時間以上かかっていた道のりが
ドア トウ ドアで2時間弱に短縮。
圏央道の走りやすさったら、車の性能が一段良くなった気がするほど。
新しい道路って、タイヤと道路の摩擦が少ないのか一生懸命踏み込まなくても、勝手にグングン走るんですね。

色々盛りだくさんだった2泊3日。
ちょっとずつ、UPしていきますね
[PR]
# by soleiado | 2010-08-05 22:51 | 日々の事 | Comments(0)

8月の日程 <大人クラス>

8月は、恒例になっている<親子・キッズクラス>で評判が特に良かったものをご紹介。

今回は・・・


バナナとキャラメルのパウンド

c0220724_16404456.jpg


夏場のパウンドケーキは、オーブンは使うわ、バターは溶けるわで敬遠されがちだけど、
南国の果物せいか、バナナが入ると何故かスッキリとした味わいに・・・
アイスをのせて、食べても良いですよね。


クリームチーズのムース・パイナップルゼリーのせ

c0220724_16413837.jpg


これ一品覚えてもらうと、チーズムースとパイナップルゼリーの2品を作れるようになります。
1品で2品。
お得ですよ。


   ★   日程    8月中の平日・土日
                     午前クラス 10時~13時頃
                    午後クラス 13時30分~16時30分頃
                     夜クラス   18時30分~21時30分頃

   ★   費用    4500円

   ★   持ち物   エプロン・筆記用具・保冷箱・保冷材


   ☆  今月から、新しい方をご紹介していただいた方は、その回500円引きになります。
       是非、新しいお友達をご紹介くださいね!
[PR]
# by soleiado | 2010-08-02 16:59 | 教室の日程 | Comments(0)

8月の日程 <親子・キッズクラス>

8月の<親子・キッズクラス>のご案内です。

今月は、「フルーツヨーグルトティラミス」

c0220724_162195.jpg


毎回、「美味しいですよ~」と繰り返している私ですが、
今回は、自分で試作段階から食べるのが待ち遠しかったもの。
ギラギラの太陽に負けないデザートです。
一人につき、500ml入りのヨーグルトを1箱使って、爽やかで深みのあるティラミスを仕上げます。
暑くても、頑張って作る価値あり!ですよ。

★   ティラミスとは言っても、チーズは使いませんのでチーズ嫌いの方もご参加くださいね。

  ☆日程     8月中の土日・平日  
                   午前クラス   10時~12時
                   午後クラス   13時30分~15時30分

  ☆費用     キッズクラス    2500円
            親子クラス     3000円

  ☆持ち物    エプロン・筆記用具・保冷材
            8×18.5×4.5㎝ のパウンド型が入る袋


  ◆ 今月から、新しい方をご紹介頂いたら、その回500円引きキャンペーンを始めます。
     是非、お友達をご紹介くださいね!
[PR]
# by soleiado | 2010-08-02 16:36 | 教室の日程 | Comments(0)

至福~。

今日は、友人に誘われて富士川町の陶芸家さんの自宅展にお邪魔してきました。

お邪魔したのは、周陶房(あまねとうぼう)さん。
甲府市の中心部にあるウチから国道52号を走る事、1時間30分。
山あり谷あり、急こう配で車のすれ違いが絶対無理(!)な山道を迷い迷い、やっとたどり着いたのは
数件の住宅が集まった集落のはずれにある陶芸家さんのご自宅。

年に1回行われる自宅展では、なんとランチまで出して頂けるんです。
もちろん、誘ってくれた友人がリピーターで毎年お買い物してるからこそのVIP待遇なのですが。
新参者の私までお相伴にあずかる事に・・・。超ラッキー!

c0220724_2384156.jpg


毎年、趣向を変えてお漬物を乗せたお寿司だったり・お蕎麦だったりするようですが、
今回頂いたのは、宮崎県のスペシャリテ・冷や汁!
おにぎりを器に入れて、冷や汁を注いで崩しながら食べるという素敵な仕掛け。
使っている器は、当然すべて周陶房さん作。
野菜は、自ら耕してる畑で採れたもの。
今日は、山の中でもじっとり汗をかくほど蒸し暑かったので
とても爽やかに美味しくいただきました。
こんな素敵な器を直に使えるだけでも、贅沢な気分。
実際に、お総菜が乗った状態の器を見ることが出来るのも
お気に入りを選ぶときに、重要なポイントになりますよね。

c0220724_2385391.jpg


ご丁寧に、デザートまで。
マンゴーのアイスとキャラメルのムースでした。

ごちそうになるだけでは、あまりにも失礼なので・・・
というか、少しずつ気に入った和食器を揃えたいと思っていたところだったので
ちょっと高さのある焼き締めの小皿とデザートを乗せても良さげな楕円の器を購入。
さっそく、夕食に使ってみました。

c0220724_23242663.jpg


本日のメインは、豪華に牛たん!!
友人が牛たんとワインを抱えて転がり込んできたので、私的には正にカモネギ状態(喜)
仙台の知人からの頂きものだそう。
味噌漬とシンプルな塩と2種類。
どちらも肉厚でジューシー。
こんなに食べごたえのあるタンって、なかなかお目にかかれないと思う。

で、どの器が今回私が購入したものでしょうか?
タンが乗っている長方形のお皿と奥のナスが入った鉢は、友人がゲットしたもの。
それ以外は、今回の陶芸家作2種に、私が遊びで作ったお皿が数点混ざっています(笑・・・)
やっぱり、明らかに違いますね。

本日のメニューは、
牛たん
夏野菜の揚げびたし
トマトの塩漬け
きゅうりの酢漬け
ゴーヤの昆布和え
デザートは、クレームランベルセ(←ほとんどプリン)

全部、前もって作って数日冷やしておけるものばかり。
料理をする気にならない時は、冷やすことで味がしみ込む常備菜があると助かりますね。
いえいえ、横着ではありません~。
[PR]
# by soleiado | 2010-08-01 23:47 | うちごはん | Comments(0)
line

山梨県甲府市でフランス菓子教室 SOLEIADO ~ ソレイアド ~ を主宰しています。教室の様子と毎日の事を書いています。


by soleiado
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31